So-net無料ブログ作成

とくしまマラソン完走ノート [交流]

友人の言葉「前へ行こう!」に感謝


 42.195kmのコースを簡単に説明します。徳島藩の城跡に設けられた徳島中央公園『鷲の門』前を9時にスタート。そこから、北へ吉野川大橋を渡り、今度は吉野川北岸の土手を西へ約20kmさかのぼります。そして阿波市と吉野川市を結んで吉野川に架かる白いアーチの西条大橋を南岸へ渡って折り返し、今度は東へひた走り、徳島市陸上競技場のゴールを目指すコースでした。

コース途中には数カ所の関門が設けられ、そこを一定時間内に通過しなければならないルールになっていました。私は、制限時間での通過を半ばあきらめていたため、スタート時にも、ランナーたちの最後尾に居ようと思っていたのです。ところが、私を『とくしまマラソン』に誘ってくれた友人らが、「ほんな後ろのほうではあかん。(しりごみせずに)前へ行こうっ」と、中段位置まで引っ張っていってくれたのです。後になって考えてみると、このことも完走への第一歩だったのだと、友人に感謝しています。

スタートから、どんどん早いランナーに追い抜かれていくのですが、それでも後ろにはまだまだたくさんの『走る阿呆』たちが続いている。後ろを振り返るたび、「まだ行ける」と、へたり込みそうな私の心に元気が湧いてきたのです。(つづく)

誘ってくれたNさん.jpg
応神町付近にて。私を誘ってくれたNさん


ありがとう!.jpg
へとへとでしたが、大満足の完走に笑顔がこぼれました


株式会社 松浦機械製作所 『機械は友だち』)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。