So-net無料ブログ作成

とくしまマラソン完走ノート [交流]

すばらしい経験に心から「ありがとう」


 フルマラソン(42.195km)を完走する──こんな心地よいことは、これまで経験したことがありません。体は正直なもので、翌日から日焼けとひどい筋肉痛に襲われているわけですが、不思議とそれが心地よいのです。何度も萎(な)えかける気力を奮い起こし、最後まで頑張り『走る阿呆』になれた達成感に満たされています。

ゴール.jpg
完走をたたえ合うNさん(左)、Kさん(中)と私

私を『とくしまマラソン』に誘ってくれ、いっしょにゴールした友人たちに、こんな機会を与えてくれたことを感謝します。旗を持って、コースでのペースメーカーを果たしてくれた徳島大学のボランティアの皆さんに感謝します。関門・給水ポイントで、梅干しや塩、ドリンクを手渡してくれた皆さんに感謝します。私の走りを撮影し、応援してくれた家族に感謝します。そして、何より、沿道から声援というエネルギーをくれた『第三の阿呆』の皆さんに感謝します。ありがとうございました。

徳大PMさん.jpg
徳島大学のボランティア・ペースメーカーさんたち


家族と.jpg
『走る阿呆』になった私(左)と友人、家族


大きな充実感、達成感は、私の大きな自信にきっとつながるはずです。そして、いつかどこかのフルマラソンにもう一度参加したいと、今また本気で思っています。(とくしまマラソン・終わり)

株式会社 松浦機械製作所 『機械は友だち』)


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 2

弘進 林

知力・体力両面で信じられないタフさですね。
ただただ脱帽です。
by 弘進 林 (2008-06-05 17:18) 

松浦 良彦

林さんコメントありがとうございます。
 ご無沙汰していますが今度 遊びに参ります。
by 松浦 良彦 (2008-06-30 10:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。