So-net無料ブログ作成

“TOYODA TIPE GP15-100”殿堂入り [作業風景]

創業50周年の弊社を支えてくれた加工機が
長い役割を終え、殿堂入りします。


IMG_3858.jpg
40年の歴史を重ねた名機“TOYODA TIPE GP15-100”

IMG_3864.jpg
▲当社を支えてくれた工作機械たちが運び出されていきます。

初代(父・松浦信一)の創業(1961年・昭和36年)から、
今年で、50周年を迎えることができました。
これも、弊社を支えていただいた多くの皆さま、
ならびに社員みんなのおかげと感謝しています。

そして忘れられないのは、長い間、工場での機械製作を
支えてくれた加工機械たちの活躍です。
5月16日(月)──およそ40年の長きにわたり、
松浦機械製作所から製品を生み出してくれた加工機械の
名機“TOYODA TIPE GP15-100”がその役割を終え、
次代のマシーンにバトンをつなぎました。

長い歳月の中で、油を染み込ませたその相貌は、
機械でありながら、堂々とした先達の風格を宿しています。
あらためて、弊社を支えてくれた名機にお礼を言います。
ありがとう。

ご縁をいただき、この名機はオーバーホール(Overhaul)ののち
歴史を彩った工作機械として殿堂入りすることになりました。
ありがたいことです。


IMG_0079.jpg
▲ここから多くの機械が生まれ、送り出されて行きました。

IMG_0082.jpg
▲50年前に創業した初代・松浦信一。その10年後に導入した名機とともに。

KB5L2426.jpg
▲人も機械も、年月を重ねることで、その相貌に風格を宿します。

IMG_0084.jpg
▲初代とともに。

IMG_0090.jpg
▲創業50周年を迎えた当社・(株)松浦機械製作所に新しい工作機械たちが運び込まれました。

KB5L2438.jpg
▲スタッフ、新しい機械とともに、未来を創造していきます。

IMG_4038.jpg
▲応神工場でも、新旧機械の入れ替えを行いました。

IMG_4050.jpg
▲人の役に立つ機械製作で、未来を創造する松浦機械製作所にご期待ください。


当社製品へのご質問、お問い合せをお待ちしています。
下記まで、お気軽にご連絡ください。

メールでのお問い合わせは
machine@matsuura-kikai.com

電話でのお問い合わせは
088-632-1056(代表)

株式会社 松浦機械製作所 『機械は友だち』



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。