So-net無料ブログ作成

『踊る阿呆』に挑戦! [第三の阿呆]

本場徳島の阿波おどりに参加しました!


 徳島は、お盆を過ぎても、うだるような暑さが続いています。ところで、お盆を皆さんはどのように過ごされましたか? ゆっくりのんびり羽根を伸ばされたのか、あるいは自分のスキルアップに時間を使われたのか、いずれにしても有意義なものであったことと思います。

 そしてかく言う私は、本場徳島の『阿波おどり』で、初めて『踊る阿呆』デビューを果たしました。明治大学の学生さんやその父兄で作る『明治大学連』に参加させてもらっただけでなく、少し自慢が入りますが、連の先頭を行く、高張りちょうちんを掲げて踊る大役を果たしたのです。

 これまでは、『第三の阿呆』として、有料・無料の桟敷席に陣取り、演舞場に踊り込んでくる阿波おどり連を観客と一緒になって扇いでいた(盛り上げていた)いたのは、以前お話しした通りです(詳しくは、ブログカテゴリーの第三の阿呆をご覧下さい)。

 それが今回、絶好の機会に恵まれ、また地元有名連『平和連』の皆さんに指導いただいて、阿波おどり最終日の15日夜、有料演舞場の中でも特に人気の『紺屋町演舞場』に踊り込むことができたのです。

 そして感想ですが、ただひたすら「楽しかった」ということです。見られているという緊張感もあったのですが、事前練習で明治大学連のみんなと心を通わせることができたよろこび、平和連の連員さんの手ほどきで、少し踊れるようになった誇らしさ、そして何より、本番で桟敷席から聞こえてくる応援に感激で、満たされた一夜でした。

 あっという間に過ぎ去った時間でしたが、たくさんの感動や思いを得、多くの笑顔に出会うことができました。そこで思ったこと、考えたことを、いずれまた、頭の中で整理がつき次第、このブログでご紹介します。

 後になりましたが、大変お世話になった明治大学連の『父母会』の皆様に心よりお礼を申し上げます。会長はじめ、父母会の皆様、ありがとうございました。お世話する立場で、お世話になってしまい、恐縮しております。また、大学関係者の皆様、校友会の皆様にもご後援いただき、深く感謝いたします。


001w.jpg
まずは、近くのホテルで室内練習



002w.jpg
高張りちょうちんを掲げ中央公園へ



003w.jpg
芝生の上で輪踊りの練習



004w.jpg
大学連のみんなも真剣に、笑顔で取り組む



005w.jpg
平和連の踊り子さんによる指導に感謝



012w.jpg
ご指導いただいた平和連の踊り子さん。涼しげな雰囲気です

 

011w.jpg
まずはみんなで記念撮影。さぁ、踊り込むぞ!



006w.jpg
ついつい、笑顔がこぼれてしまいます



007w.jpg
いよいよ『紺屋町演舞場』に踊り込みます



008w.jpg
練習の成果を発揮しつつ、場内の雰囲気を楽しみました



009w.jpg
桟敷席からもうれしい応援が!



010.jpg
やっぱり「同じ阿呆なら、踊らにゃソンソン」ですね



(『踊る阿呆』に挑戦!・おわり)

株式会社 松浦機械製作所 『機械は友だち』)


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

kon太郎

いや~ホントに楽しそうですね 高張りちょうちん姿かなりGOOD!
膝の使い方も初踊りとは思えません フルマラソン・阿波踊り ともに初参加とは思えぬ 松浦さんの底力に敬服!
あっ !  青帯もキリッと いかしてます ハイ   
大先輩に偉そうなコメントを・・お許し下さい
けど ほんと徳島の夏は最高です。

by kon太郎 (2008-08-20 07:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。