So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

親水イベント・水都とくしま「心躍る新町川」 [イベント]

新町川を泳げる川にしよう!
2011年7月25日(月)・親水イベント開催!


001.jpg
▲ふるさと徳島市は、たくさんの川が流れる水の都。

ふるさと徳島市は、大河・吉野川をはじめ、新町川、助任川、鮎喰川、園瀬川など
多数の川に恵まれた、水の都です。

中でも、街の中心部を流れる新町川は、眉山とならぶ街のランドマークとして知られ、
ほとりに設けられた親水公園は、市民みんなの憩いの場として親しまれています。

ただ、そこを流れる水は、飲めるほどにはもちろん、
泳ぐのにも適しているとは言い難いのが現状です。

そこで、7月25日に行われる天神祭りにあわせ、(社)徳島経済同友会のバックアップを得て、
私も通う空手道場「泊道場」の道場生によるお神輿の川渡御が初めて行われることになりました。

親水イベントによって、多くのみなさんにあらためて、ふるさとの川を見つめてもらい、
自然に恵まれた環境を振り返ってもらうことで、
より美しい流れを取り戻す、きっかけになればと願っています。


002.jpg
▲今回のイベントでは、NPO法人新町川を守る会のみなさんにもご支援いただいています。

川があり、親水公園が整備されても、水が汚れていては、
ふるさとの川を好きになる人はいないでしょう。

でも、美しい水が流れる川なら、人々は集まり、賑わいを生むに違いありません。
ひょっとしたら、子どもたちが泳ぐ川になるかもしれません。
川遊びに危険はあるでしょうが、オセ(徳島弁:おとな)の責任で、
自ら身を守ることを教えてあげる場ともなるだろうと期待します。

イベント当日は、かく言う私も川に入ります。
しかも、フンドシをしめて!
多くのみなさんに、応援に来ていただければ幸いです。


003.jpg
▲新町川のほとりには、親水公園が整備され、みんなの憩いの場となっています。

map.jpg
▲当日のお神輿移動スケジュールです。クリック・拡大してご確認ください。


当イベントへのご質問、お問い合せをお待ちしています。
下記まで、お気軽にご連絡ください。

メールでのお問い合わせは
machine@matsuura-kikai.com

電話でのお問い合わせは
088-632-1056(代表)

株式会社 松浦機械製作所 『機械は友だち』


nice!(0) 

nice! 0

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。