So-net無料ブログ作成

『平成22年度徳島県総合防災訓練』を振り返る [お礼状]

当社の『無線LAN移動中継システム』は、
あらゆる現場・状況下で、通信を支えます。

IMG_6067.jpg

▲防災訓練の中継を通して、あらためて実践下での
『無線LAN移動中継システム』の有効性を確認しました。

全国的に防災訓練が行われた9月1日『防災の日』。
徳島県でも、今後30年以内の発生確率60%と言われる
南海地震およびその後の津波を想定した
平成22年度徳島県総合防災訓練が開催されました。

海陽町浅川のオートキャンプ場『まぜのおか』を
メーン会場に、県南5市町、県、県警、自衛隊など
総勢約10,000人のみなさんが参加し、
万が一に備え、貴い人命と財産を守るべく、
真剣な取り組みが行われました。

新時代の通信・放送支援システムを研究・開発、
そして実践配備を進めている私たち松浦機械製作所では、
訓練会場に『無線LAN移動中継システム』を持ち込み、
その様子を各地を移動しながら、また複数箇所を同時に
ライブ中継しました。

そこで新たなデータ・資料を蓄積することができ、
ご協力くださった徳島県ならびに関係各位の皆さまに、
この場をお借りして、あらためてお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

おかげさまで今回の大規模な訓練において
ライブ中継を行った『無線LAN移動中継システム』が、
防災の分野において、大いに役立つことが再実証されました。
今後も、あらゆる現場・状況下において
最適なシステムをアセンブリし、確実に稼働できる
『無線LAN移動中継システム』の拡販に努めてまいります。
今後ともどうぞご支援くださいますよう、
お願い申し上げます。


訓練当日の様子(中継)は、以下のアドレスから
ご覧いただくことができます。

↓クリックしてご覧ください。
『平成22年度徳島県総合防災訓練』(録画)

IMG_6000.jpg

▲平成22年度徳島県総合防災訓練の様子を、確実にライブ中継しました。

IMG_6011.jpg

▲無線LAN移動中継自転車『チャーリー3』。
メーン会場内で、たびたび写真撮影をしていただきました。

IMG_6046.jpg

▲総勢約1万人が参加して行われた防災訓練。
万が一の際、私たち松浦機械製作所は確実な通信システムで応えます。

万が一の災害・事故に備え、防災を確実に支援するこれからの通信システム
株式会社松浦機械製作所の『無線LAN移動中継システム』について
お問い合せ、ご質問をお待ちしております。

メールでのお問い合わせは
machine@matsuura-kikai.com

電話でのお問い合わせは
088-632-1056(代表)

株式会社 松浦機械製作所 『機械は友だち』)


nice!(0)  コメント(0) 

『平成22年度徳島県総合防災訓練』生中継 [イベント]

2010年9月1日(水)に開催された
徳島県総合防災訓練を
無線LAN移動(生)中継しました。


IMG_5796.jpg

▲主会場『まぜのおか』を一望する小高い丘の上に、すばやく設置。
軽量・コンパクトなシステムは、人力で移動・設置がらくらく行えます。

 

新時代の通信・放送支援システムの株式会社松浦機械製作所です。
残暑厳しい9月1日(水)『防災の日』に、徳島県海部町の
『まぜのおか』を主会場として、県南5市町と県庁・徳島東署などで
平成22年度徳島県総合防災訓練が開催されました。

午前9時に、和歌山県沖の海底を震源とするマグニチュード8.6の
巨大地震『南海地震(※)』が発生し、沿岸部に津波が押し寄せたとの
想定で訓練が行われ、私たち松浦機械製作所では、主会場を中心に
無線LAN移動中継システムを導入し、
被災地の状況や救助・救援を行う訓練の様子などを、
リアルタイムかつ克明に伝えました。
(※)紀伊半島沖から四国南方沖を震源とする大地震のこと。

南海地震は、今後30年以内の発生確率60%と言われています。
また、東海地震では87%、東南海地震では60〜70%と
発表(政府の地震調査研究推進本部)されています。
万が一の折、貴い人命を守るためには、
被災地の状況をいち早く把握し、かつ的確な救援・救助が
何よりも求められます。
私たち松浦機械製作所が提案する
『無線LAN移動中継システム』は、そうした緊急時に必要な
通信(映像・音声データの相互通信)を確保します。

訓練当日の様子(中継)は、以下のアドレスから
ご覧いただくことができます。

↓クリックしてご覧ください。
『平成22年度徳島県総合防災訓練』(録画)

IMG_5798.jpg

▲最新のカメラなども、自在に組み合わせることができます。
使いやすく、機能的にアセンブリする技術も松浦機械製作所のチカラです。

IMG_5812.jpg

▲無線LAN移動中継車両『Cコム3』は、海部川のほとりで待機・中継
大里松原海岸より上陸する救援車両を待ち受けています。

IMG_5827.jpg

▲浅川港に接岸する救助部隊をライブ中継。
救援に向かう様子を克明に伝えました。

IMG_5853.jpg

▲本部会場に設置した当社のブース。
多くの参加者のみなさんにお立ち寄りいただきました。

IMG_5913.jpg

▲大里松原海岸に救援車両を揚陸させた輸送艦『ゆら』。
ゆらから救援車両が上陸する様子をとらえました。

IMG_5938.jpg

▲会場では、食糧供給・給水訓練も行われました。
前を走るバイクにも、当社の無線LAN移動中継システムを搭載されています。

IMG_5954.jpg

▲配電線応急復旧訓練の一こま。
無線LAN移動中継システムを搭載した移動中継自転車『チャーリー3』も出動。

IMG_5985.jpg

▲ヘリを使った救助・救急搬送訓練も行われました。
当社のシステムは、こうした現場でも、いち早く状況を伝えることができます。

IMG_6014.jpg

▲無線LANを介した当社の移動中継システムが稼働中。
確実かつスムーズに、現場の映像・音声を伝送しています。

万が一の災害・事故に備え、防災を確実に支援するこれからの通信システム
株式会社松浦機械製作所の『無線LAN移動中継システム』について
お問い合せ、ご質問をお待ちしております。

メールでのお問い合わせは
machine@matsuura-kikai.com

電話でのお問い合わせは
088-632-1056(代表)

株式会社 松浦機械製作所 『機械は友だち』)


nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。