So-net無料ブログ作成
無駄の正体 ブログトップ

ムダとは、何だろう? [無駄の正体]

その2・必要以上は必要か?



 前回(その1)は、ムダの正体を探る過程として「必要最小限」について考えました。必要最小限の大きさについて、個人の感覚を拠り所とすると大きな差異が生まれてしまうこと。そのため、会社という場では、みんなが共通の認識を持つことが欠かせないこともお話ししました。

 共通の認識…。たとえばモノづくりにおける「安全係数」について、各社独自の基準が設けられていることでしょう。当然、松浦機械製作所が求め、提供する安全・安心の基準も設定されています。それが必要最小限の根幹であり、これを理解することで、やっとムダが見えてくるのです。

 すなわち、ムダとは必要最小限「以上」であること。あるいは「余分」をいうのだと考えています。必要最小限以上の機能や素材やシステムを付加することで、機械は大きくなったり、重くなったりする。その結果、コストが嵩み、設計・製造・納品に時間がかかってしまいやすくなるのです。

 納期の設定一つにも、ムダは生まれています。納期を守るために、より多くの時間を言ってしまうのです。「本当に、そんなに時間がかかるだろうか?」「それだけ時間をかけるべきだろうか?」と、我々が基準とする「必要最小限」の視点で考えてほしいのです。

 「時間がたくさんあれば、よりよいモノができる」と、信じているのかもしれません。これもまた間違いだと、私は思います。経験から言えば、多すぎる時間は「決断」を鈍らせるからです。いくら迷っても、今ある実力が数倍に膨れあがることはないのです。ただ、社員・スタッフのみんなには100%のチカラを発揮してほしい。そのために必要な時間を考えればいいのです。

ブログイラ3.jpg



 これからのモノづくりでは、ムダをいかに無くしていくかが問われています。たとえば現代人の必需品である携帯電話には、さまざまな機能が付いています。しかし、本当に必要な機能はどれだけあるでしょうか? 私たちはたくさんある中から、不要な機能を減らしていく方法を選びたくはありません。我々の提案する必要最小限を基準にしたモノづくりを行い、そこに足りないモノを付加していくモノづくりでありたい。シンプルでスマートな機械。それが格好良いと思いませんか?

ブログイラ2.jpg


(ムダとは、何だろう?・おわり)

株式会社 松浦機械製作所 『機械は友だち』)


ムダとは、何だろう? [無駄の正体]

その1・必要最小限の確認


ブログイラ.jpg


 私たちは毎週、毎朝夕のミーティングなり、随時の企画・デザイン会議なりで、常に「未来への新たな課題」を設定し、あるいは「作業の中で見えてきた問題」をテーマにして、その解決方法を探り続けています。できるだけコストをかけず、効率・効果的で、そして何より安全で信頼性の高いモノづくり、企業活動を実現するためです。そこで模索しているのは、一つには徹底したムダの排除です。

 では、ムダとは何か?について、考えてみます。ムダとはよく聞く言葉ですが、その正体を探るとなると、意外に難しいテーマなのです。A地点からBという目標点に向かう際、最小限のエネルギーで、より多くの結果を得ようとは、誰もが考えることです。しかし、一人ひとりが認識している「必要最小限」というキーワードは、各人の定義に差異があり、これを統一しなければ、ある人にとってはムダに思えても、他の誰かから見れば欠かせないもののように感じていたりするものなのです。

 分かりやすく言えば、たとえば人が生きていくために、水と炭水化物、脂肪などをどのようなカタチにしろ、摂取すればいいのでしょうが、それでは豊かさを感じることはできません。私は、愛情のこもった料理が並ぶテーブルを、みんなで囲むことにムダを感じていないのです。ただ、そこにぜいたくな料理は必要でなく、また食べきれない量も出されるべきではないと思っています。

 機械づくりに置き換えてみると、必要最小限の「安全係数」をかけなければなりません。企業によってその大きさは違っていると思いますが、何より使う人に安全であることが大前提。その上で、より快適で、自然や環境にもやさしい配慮がどこまでできているかを考えるとき、真のムダが見えてくるのです。

 ミーティングを行う上で、一人ひとりがムダの意味を正しく理解していなければ、そこに集まること自体が、時間のムダになってしまいます。社員のみんなには、松浦機械製作所が維持しなければならない「安全係数」について同じ認識を持ってもらい、そこを出発点に、お客様に満足という豊かさを感じていただけるモノづくりについて、ガンガン議論、実践していただきたい。

(ムダとは、何だろう?・つづく)



株式会社 松浦機械製作所 『機械は友だち』)


無駄の正体 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。